【講習感想③】ミント

本記事では、のんちゃまストナン講習(長期)を受講した方のインタビューを掲載します。

彼らは何を思ってナンパに挑戦し、その結果どうなったのか。

単純な講習紹介というだけでなく、ナンパに踏み出すキッカケとなればと思います。

第三回は20代を仕事に全力投球した、バリキャリの仕事人、ミントさんです。

 

なぜナンパ界隈に興味を持ったのか

20代はひたすら、仕事に全力投球をしました。サラリーマンから個人事業に転生し、経営者に。正直に言うと、かなり成功をしました。

しかしその一方で、ビジネス関係で知り合った経営者の諸先輩方に「女遊びはしてないのか?!」と聞かれて何も答えられない自分が居ました。ここで面白い話が出来る周りのライバル達は、先輩からも可愛がられます。

思い返してみると、遊んでいた大学生活を終えた20代前半以降は、仕事一筋に打ち込んでいたせいで、この期間での女性経験はほぼありませんでした。

やはり人生を更に楽しむ、仕事で上を目指すのであれば「女性攻略」は必須の命題だと受け止め、ナンパを始めとする女遊びに興味を持ちます。

 

なぜのんちゃま講習を受講しようと思ったのか

東京の友人がナンパ界隈の講習を受講し、その話を聞いた事により「ナンパ界隈」という存在を知りました。それをキッカケに自分をと思い、関西で講習をしている人間を調べた結果、のんちゃまに行き着きます。

またビジネスの講習を多数受講していた事もあり、講習を受ける事に対する抵抗は全くありませんでした。また、ビジネス系の講習と比較するとナンパ系の講習は非常にリーズナブル。迷わずに講習を申し込みました。

「初回講習では受講者の声掛けは不要、見るだけでOK」という内容も、受講のハードルを下げてくれました。

単発講習を受講し、スライドを用いた解説や、鋭い着眼点での指摘から、その場で長期の申し込みもしました。

 

受講後の率直な感想は

最高の一カ月間でした。

ストナン経験ゼロな上に、女性と関わるブランク期間も長かったのですが、目標としていた「月10即」を達成するが出来ました。全然遊んでいない状態からここまでの成果は、自分の成長を非常に感じます。

 

絶対に一人では成し遂げる事は出来ませんでした。

Twitterに溢れている参考になりそうなノウハウは全て目を通したり、フェーズ毎に整理して体系的には理解していたものの、「自分自身」に最適化されたノウハウを素早くフィードバックされる事により成長に繋がりました。また個別Lineの質問にも細かく回答頂き、疑問点が払拭されました。

 

特に「分析力」が高いです。

生徒がたくさんいる講習体系では無理であり、月に2名という少数精鋭だからこそ出来るきめ細かい指導が魅力できた。自分もビジネス系ではコンサルの経験があるのですが、それでもレベルが高いと感じました。

純粋にのんちゃまさんの頭が良いですね。笑

分析して、仮設を立てて、課題を見抜いて、打ち手を教えてくれる。今までに多くの講習生を指導したり、ナンパの文章を多数執筆した経験と、この分析力がバランス良く活かされていました。コンテンツも充実している。単に「ナンパが上手い」という講師では、絶対にたどり着けない領域です。

 

またビジネス系のコンサルは結果が出るまでに半年~1年程度を要したりするのですが、本講習は一カ月で改善点の洗い出しが完了するというスピード感も良かったです。

 

講師からのコメント

ミントさん、一カ月本当にお疲れ様でした。目標の10即の達成もおめでとう!

ミントさんは全ての動作が丁寧で、各出撃毎にしっかりとその流れを長文のメッセージで抜け漏れ無く送るような、完璧な仕事人という印象でした。その熱意に応えられるよう、こちらも”熱い”指導を繰り返しました。

実地講習の際は「じゃんけんで勝ったら~と打診しろ!!」「今だ、チ〇コを出せ!!」と思わず笑ってしまうような場面が多かったですね。※ここだけ切り取ると凄いインパクト

あと、偶然路上を歩いていた僕の元カノに声を掛けた際は流石に運命を超えた何かを感じました。

 

色々とハイスペックな点は素直に素晴らしい。これからも、立派なナンパ師として、女遊びを存分に楽しんで下さいね!応援しています。

タイトルとURLをコピーしました