美人局から身を守るには|女性を口説くには危険が伴う!

 

皆様こんにちは。のんちゃまです。

 

先日、犬勢の方と交流させて頂きました。

 

 

ナンパ師同士、いろんな話をしたのですが。

一番印象に残っているのが、なっちさんのこの話題。

 

美人局からいかに身を守るか。

 

 

ナンパとリスク管理-ナンパ師が美人局にあった話-|ナンパを起点に自信を追求する
こんにちは。1月も終わりですね。 トラブルメーカーなっちです。 今月は美人局。NEM買った当日に580憶流出騒動。 その上インフルにかかるというフルボッコな月でした。 おかげさまでこれからはう

 

詳しい話はなっちさんのブログに記載があります。

※なっちさんのブログは非常に良質な記事が多く、とても参考になるので是非。

 

 

ただここで改めて考えさせられたのは、ナンパ師としていかに美人局から身を守るかは非常に大切という事。

 

自分もナンパ師生活で一度だけ美人局(っぽい)被害にあった事があるので、ざっくりと概要だけ記載すると。

 

・犬の街でスト → 自宅搬送

・即後に、「私はヤクザと繋がりがある」といい始める。

・タクシー代5万円を要求

 

こんな感じです。

 

ここですかさず、自分も「そうなんだ、俺の父親は警視庁でヤクザの取り締まりしてるんだよね。今から通報するわ」とハッタリをかまし、実際に帰る分のタクシー代だけを支払い解散させたという経験があります。

 

 

なっちさんのエピソードほど壮絶ではないですが、自宅がバレている分ヒヤっとしました。

 

 

 

美人局の特長

 

なっちさんの話と僕のエピソードを比較してみても、結構タイプが違います。

 

なので一概に美人局の特長を言うのは非常に難しいです。

 

むしろ、あ、これ美人局だと分かった後の対応の方が非常に重要です。

 

 

美人局の対処法

 

自分が考えている対処方法は、少しでも怪しいと感じた段階で「父親が警視庁で働いており、ヤクザ(orネズミ講)の摘発専門の部署にいる」というハッタリをかましてみるという事かなと。

 

実際、ネズミ講のような話を女の子が持ち出してきたタイミングで毎回この話はするようにしています。

 

また仮に退散しなかったとしても、怪しさが拭い得ない場合は放流した方が良いです。

 

即にコミットしたい気持ちは分かりますが、自分の身の安全が一番です。

 

 

 

次に、もし仮にヤクザのような人が出てきたとしたら、その時点で警察を呼んだ方が良いです。

 

相手の車に乗る / 人気のない場所へ移動するとされると、相手側の思うツボなので、ここでなんとか挽回させましょう。

 

ヤクザ側に脅されたとしたら、それは立派な恐喝行為なので、犯罪です。

 

ここで相手の圧に負けてしまう事の無いように。

 

 

以上となります。

 

まだ対処法として完成していない部分もありますが、ナンパ師の皆さんは美人局にあう可能性はある、という心構えを持ってストに出て貰えればと思います。

 

301 Moved Permanently

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました