ロスタイム|ワールドカップでナンパし続けた、グラウンドの外の選手たち

2018年、初夏

サッカー界の天才が一堂に集結し競いあう、ワールドカップ。

地域を超え、国境を越え、皆が熱狂する。魂が揺さぶられる、そんな祭典。

 

しかし、忘れてはいけない。2018 / 6 /25日、日本 vs セネガル戦の裏で。

サッカー日本代表に負けず劣らずの死闘を繰り広げた、2人のナンパ師の話を。


 

都内某所。今日はワールドカップ「日本 vs セネガル」の日。街は「サッカーを皆で楽しみたい!」という若い男女で溢れていた。

そんな中、スケベな気持ちを胸に街に繰り出す二人のイカれたナンパ師が居た。

 

僕とぽんたさんだ。

 

最初にイカれたメンバーを紹介するぜ!

 

俺、のんちゃま!

好きなタイプは真面目で誠実な妹系!

 

次、ぽんた!

一時期某匿名掲示板でボコボコに叩かれたベテランナンパ師だ!

得意技はハイテンショントークと、クラブのエントランス費を無駄に払う事、すきなタイプはギャル。トラブルに巻き込まれて今はアカウント凍結中の破天荒!

 

以上だ!(すくなっ)


 

何としてもゴールを決めたい。(ゴールネットの)奥深くまで(シュートを)突き刺したい

2人のストライカーの目は、血走っていた。

 

ぽ「飯でも行く?」

の「いや、もう飯抜きでナンパしません?」

ぽ「そうだね。時間の無駄だね。」

 

日本代表もビックリのストイックさで、僕たちは街に出る。

さあ、キックオフ!!!!

 


 

僕たちが立てた作戦&フォーメーションは以下

・キックオフ前に街のスポーツバーやHUBは人で溢れかえる
・さらにサッカーバーの入場料は5,000円くらいに高騰する。
・溢れた女の子がサッカー難民になる
・「俺たちと一緒に家でサッカー見ない?」→

 

ウットリするくらい完璧だった。

 

街に出る。読み通り、どこのスポーツバーも人で溢れる。女の子達の日本代表Tシャツ&ホットパンツのコーデを見ながら、テンションが上がる。

 

すると、目の前にクソギャル二人組が!!

ぽんたさんが人混みを素早いフットワークで駆け抜け、トップスピードのまま女の子に並走。

相手のオープンスペースに身体を入れ、アーリークロスを放り込む。ベテラン選手だ。

 

ぽ「お姉さん、もしかしてサッカー見る場所探してません?」

ギャル1「そうなんですよ。〇〇っていうサッカーバーを探していて。」

エースストライカーが放ったシュートは正確に相手ゴールの枠をとらえ、しっかりと会話がオープン。

 

の「そのサッカーバーさっき見ましたけど、人で大混雑してる上に入場料5,000円くらいかかりますよ。」

ぽ「そうそう。入場料高いし混んでるの良くないじゃん。だから一緒に見ようよ。」

 

息のあったスカイラヴ・ハリケーンを繰り出し、キックオフからスピーディに相手ゴールを狙う。完璧だ。僕たちは無敵だ。

 

ギャル2「あ、もう男友達が予約してくれてて。お金も払ってもらってるんで。大丈夫デース。」

の「ははははははーい!?」

 

僕たちの放ったハリケーンは、相手キーパーの鉄壁に阻まれてゴールネットを揺らすに至らない。

会話がオープンしただけに、残念な気持ちはある。しかし、ここは切り替えよう。

悔しさを胸に、次の案件を探すために放流しようとする。

 

の「了解!じゃあまた今度…」

ぽ「分かりました!じゃあ終わったら連絡してください。一緒に飲みましょう!

の(なにィ!?)

女1「うん、いいよー。」

 

このポンタは、流石である。

どの選手も諦めてしまうこの状況でも相手ゴールへ突き進み、相手側のマンマークを振り切り、次のセットプレーを見据えて最適な場所へボールをクリアする。

 


バンゲを終了し歩いていると、港区系お姉さん2人組に遭遇する。サッカーを見に行くとは思えない、派手な色のタイトニットだ。

 

 

そろそろキックオフの時間だ。それを口実に、このタイミングで連れ出せると今後のゲーム展開が楽になる。

2人組の横、空いたスペースにぽんたさんが身体を入れる。僕も前線を押し上げ、並走する。ぽんたさんのステーション・パスが繰り出される。

 

ぽ「お姉さん、もしかしてサッカー見る場所探してません?」

港区1「え、サッカー?何のこと、今日は合コンの日です。笑

の「え!?今日はワールドカップ、日本代表戦の日ですよ!」

港区2「いや、サッカー興味なくて。」

 

僕たちのシュートはディフレクションの影響で、明後日の方向で飛んで行ってしまった。

今日この街に居る人の中で、サッカーより異性との出会いに興味があるのは僕達だけじゃないらしい。

の(もう笑うしかねえわ!)

 

ぽ「了解です^^ じゃあ、合コンを中止して僕達と飲みましょう^^」

 

この男は一体何を了解したのだろうか。

強靭な狂人から繰り出される必殺のボレーシュート。すかさずに前線への強烈なプレスをかけ、援護する。

 

の「そうそう、せっかくだし一緒にサッカー見ながら楽しもうよ^^」

港区「ごめん、そこの〇〇タワー最上階の高級店で商社マンと待ち合わせなの^^

の「はははははーい!?」

の(もう笑うしかねえわ!)

 

勝てない。この鉄壁のディフェンスを崩す事は出来ない。

 

ぽ「了解です^^ じゃあその合コンがとんでもないハズレで与沢ツバ〇みたいなのが出てきたら、後で反省会しましょう^^」

港区1「うけるー^^」

何を了解したのかが分からないが、バンゲに成功。

 

しかし、僕たちが目指しているのはバンゲではない。相手の奥までズッポリと突き刺さる、豪快なゴールだ。

 


焦る気持ちと共に、声掛けのペースを上げる。既に時計の針は、キックオフ開始の時刻を回っている。

 

テレビの向こう側で選手がボールを真っ直ぐに追いかけ、開始早々のコロンビアへのレッドカードに街が沸いている時も、僕達はただ、真っ直ぐ女の尻を追いかけていた。

 

その時。

前方にギャル&巨乳妹系女子を発見。

 

・・・・なんとしてもここでキメたい!距離を詰める。鋭いクイックパスを相手前方に蹴り出す。

 

ぽ「お姉さんたち!もうサッカー始まってますよ。早く見ないと!

ギャル「そうなんですよね。どこで見ようか悩んでて。笑 ハブでも行こうかな~」

の「さっき、ハブ人でいっぱいで入場制限かかってましたよ!」

芋「えーそうなんだ。どこで見ようね?」

ぽ「じゃあ一緒に見ない?」

の「いまから二人で家でゆっくり見る予定だったんだよね。良かったら、是非。」

 

素早いパス回しで相手を攪乱し、フォーメーションを乱す。空いた隙間に、すかさずボールを出す。

 

ギャル「えーどうしよう。」

芋「どっちでもいいよ。」

ぽ「まあ、よければ是非!」

の「とりあえずそこのコンビニでお酒買おうよ。さあさあ。

 

相手のディフェンスラインに果敢に攻め入る。守りの姿勢を取られる間に、先に崩す。

 

ギャル「んー、まあ他に場所ないし、行こうか」

 

んほほおおおおーーーー決まったああああああ!!!!!

 

ぽ「じゃあ、行こうか!」

しかし、ここからが勝負。気合を入れて、僕たちは後半戦に挑む。

 


 

 

 

ナンパを愛して止まない皆様、こんばんは。

ここからの解説は私、ジョン・カビラと、北澤豪さんでお送りさせて頂きます。

 

さあ、ここで場内(ぽん宅)へ入場する選手一同。緊張の面持ちです。北澤さん、この試合、どう見ますか?

ん~そうですね。前半戦は息の合ったパス回しで相手ディフェンスを攪乱して宅飲みへ誘いましたが、ここから相手もキッチリ守備を固めてくるでしょう

 

楽しみですね。どんなドラマが待っているのでしょうか。

さあいよいよ後半戦、キックオフ!

 

ギャル「部屋きれいだね!」

の「いやいや、大した部屋じゃないよ。好きにくつろいで。お水飲む?」

ぽ(俺の部屋なんだけど!?

の「とりあえずサッカーでも見ようか。」

 

さあ、ここで日本代表がテレビのリモコンに手を掛ける。

スイッチを入れ…ああっーーーと!!!ちょうどハーフタイム!CMが多くて面白くない!!!!

いやー無駄にCM、多いですねぇ。

 

ぽ「あ、ハーフタイムなのね。今日は何してたの?」

 

さすがベテラン!ここでぽんたさんが会話を繋ぐ!プロのプレイ!!

 

ギャル「いや、実は今日街コン行ったんだけどさww 男が面白く無くて、飽きて逃げてきた。お酒は結構飲んだんだけどねー。」

 

出たーーー!街コンにいる男だいたい面白くない!!お前らは8,000円も払わないと女に出会えないのか~~ストナンをしろ!!!

 

の(よくやった、街コンメンズ。君たちの意思は僕はが引き継ぐ。)

 

さあ、日本代表、どうやら女の子と話しながら情報収集をしている模様です。

話をまとめると以下のようですね。

・2人は会社の先輩、後輩の関係。先輩がギャル、後輩が巨乳。
・両方とも彼氏はいない。
・ここからは少し離れた場所に住んでいる。

さあーここから日本代表、どのように相手を切り崩すか!

 

ぽ「てか、サッカーうるさくない?切ろう。EDM流そう。

 

ああーーーっと!!!!これはいけない!!!「サッカー見よう」で連れ込んでいるのにEDMを聞くという意味不明で悪質なプレイ!!!

お前は何しに来たんだーー!!!

 

ギャル「そうだね。興味ないし。」

 

なんとこのパスが通る!!

いやーほんと、コイツら何しに来たんだって感じですね(笑)

 

ぽ「よし、折角だから何かゲームしよう。

ギャル「いいね!やろ!」

ぽ「王様ゲームしよう!

巨乳「面白そう!!!」

 

出たー昭和生まれのジジイにありがちな「すぐ王様ゲーム」!この勇気溢れる果敢な攻め!

良いですね。手繋ぎ、ハグ。特にグダも無くゲームが進んでいるように見えます

徐々に前線を上げる日本代表、いけ!

 

ぽ「あ、俺王様!

 

おおーっと、ここでぽんたが王様に!

のんちゃまがコッソリと「」のサインを出す!どうやら彼は「2」をひいた!

ここで「王様と1番」か「王様と3番」がキスをする指示を出せば勝利は近い!

完全に意思が通じ合う!さあ、もうボールは相手ゴールの目の前、あとは蹴るだけ!!

 

 

ぽ「よーし!王様と2番がキス!

 

の「・・・・!?」

ぽ「・・・・・・あれ?」

 

なんという事でしょーー!!ここで痛恨のサインミス!

 

の(何やってんだジジイ!!)

ぽ(ご、ごめ・・・)

 

これはイケナーーーイーーーー!!

 

追い詰められる日本代表、しかしこれはもう行くしかない!

 

接近するオッサンの唇!

悲鳴のような歓声!

重なり合う唇!

溢れる口汁!きたない!!!!

 

ああー出てますねえ(唾液)。今のプレイで選手、倒れ込んでいます。

起き上がれないですねえ。いやーこれは大きいですよ(精神的なダメージ)

 

悪質なプレイ(直球)!

長い接吻を終える選手たち!ちょっと照れてるぽんたさん!

 

の「さあ、気を取り直してもう一回…」

ギャル「あ、わたしたち時間だからそろそろ帰るね。

 

 

の「!?」

 

ぽ「!?」

 

あああーーーーーーーっと!!!

こーーこーーーでーーー試合終了のホイッスルがーーー!!!

無常にも鳴り響く!!!

 

の「・・・・・・・・・・」

ぽ「・・・・・・・・・・」

 

ああー選手、ショックのあまり起き上がれませんね、、、、

彼らの夏は濃厚な男同士のキスで幕を下ろしてしまうのかー!これは悪夢か、悪魔か!

 

巨乳「家遠いから!じゃあね!」

の「・・・まった、最後にもう一回だけやろう!」

ぽ「そうそう、最後男同士のキスで終わるのはさすがに寂しい!!!!」

 

日本代表、必死にくらいつく!!!

ナイスキープですねえ。いやほんとね、見せてくれますね。この選手たち。

 

ギャル「えー・・・じゃあ最後にもう一回だけだよ!」

 

さあ、いよいよ。

その運命を担う最後のロスタイムに挑みます!

 


 

の「じゃあ最後の王様は、、、、あ!おれだ!」

 

流石ニッポン!ここで勝利のカギを手にする!

ぽんたさんがゆっくりと「」の合図を送る。もう、同じミスは起こさない!

 

の「じゃあ・・・・・王様と2番、1番と3番がキス!!!」

 

決まったあああ!!!

完璧なシュートが突き刺さる!

 

ぽ「っしゃーーー!!!!!張り切って!!!」

ギャル「www ウケるwww」

 

ああーっと!ぽんたさんとギャルが積極的に絡み合う!!!

 

の(よし、ワイも・・・!)

巨乳「えー、まじ?w」

の「大丈夫、3秒でいいからさ(ニッコリ)」

 

の(この子めっちゃ良い身体してんな・・・・)

ああー絡み合ってますねえ。良いですね。いやーこれ大きいですよ(尻)

ただポンタさんのテンションが上がり過ぎかー!?若干プレッシャーを掛け過ぎているように見えるぞ!

これ以上押し過ぎると女の子が逃げ・・・

 

ギャル「もーキスしすぎ!w はい、終わりー!じゃあ私たち帰るね!

 

の(なにやってんだテメェ)

ぽ(ご、ごめ・・・)

 

巨乳「じゃあねー」

ギャル「まあ街コンより楽しかったよw」

の「・・・・・・・・・あ、はい」

ぽ「・・・・・・・・・・・」

日本代表、悔しい試合でしたね。

何度もチャンスはあったんですが、決めきれませんでした。

 

ギャル「最後にお手洗いだけ貸して。

ああ・・・こっちだよ・・・・・

 

二人が廊下にでます。

 

・・・

 

・・・・・・

 

・・・・・・・・・・

んん!??!?これはどういう事だ!?!?

お手洗いに向かったポンタさんとギャルが戻ってこない!?!?

 

の(これは・・・まさか・・・・・)

の(ぽんたさんが創り上げた・・・・奇跡のロスタイム!??!?!)

の(ぽんた先生・・・ありがとう!!!!

 

の「ちょっと二人で先に出よう!」

巨乳「うん、いいよ。

の「ちょっと俺の家までタクシーで行こう!」

巨乳「うん、いいよ。

 

決まったああああ!!!!

選手、風のように疾走します!ナイスタイミングでタクシーに乗り、そのまま部屋にゴールイン!前線には誰も居ない!

良いですね、むしろ女の子から脱ぎ始めています。

 

完っっっっっっ全に丸裸だあああああーーーー!!!!

いやーこれ、大きいですよ(胸)

 

さあついに、、、、

どおおおおーーーーん!!!!

入ったーーー入りました!!!!!!

あーこれ、しっかり出てますねえ(我慢汁)

諦めなかった日本、最後の最後で突き刺しました!!!!

 

ここで他の試合の即報です。

どうやら、ぽんたさんも入っているようです。

 

やりました!!!!

日本代表、貴重な貴重な2ゴール!勝ち点2!飛び込んだ!!!

 


 

こうして、ワールドカップで2即を決める事が出来た。

そして2020年。東京オリンピックを迎える。

その日に向けて。

僕達は、歩みを止めない。

タイトルとURLをコピーしました